ワクチンの副作用はいつからいつまで?発熱は?◎コロナワクチン2回目接種レポ

ライフ

先日コロナワクチンの2回目の接種をしたので、私に出た副作用・副反応について紹介したいと思います。

コロナワクチンは2回目の接種の方が副作用・副反応が強いと言われていますが、実際はどうなのか!?

コロナワクチン2回目の副作用はいつからいつまで出た?

コロナワクチン2回目の副作用・副反応はどんな感じだった?

といった疑問にもお答えします!!

ちなみに私はファイザー社のワクチンを接種したのですが、幸いなことに副作用・副反応はとても軽く済みました。

※コロナワクチンの副反応には個人差があります。
 本記事の内容はあくまでも私の場合ですので、参考程度にしてくださいませ。

1回目の副作用・副反応についてはこちらをご覧ください↓

コロナワクチン2回目の副作用・副反応はいつからいつまで?

私はコロナワクチンを夕方17:00頃に接種したのですが、最初の副作用・副反応が出たのでは接種1時間半後からでした。

私が一番早く自覚したコロナワクチンの副作用・副反応は「発熱」でした。

帰宅後、すぐに熱を測ったのですが、その時既に36.8℃まで上がっていました。

その時がワクチン接種1時間半後だったので、もしかするともう少し前から熱が上がっていたかもしれません。

他にも、痛みや腫れはワクチン接種4時間後から始まったり、やはり1回目の副作用・副反応とは違っていました。

痛みや腫れの副作用・副反応は一番長く続き、2日後の朝には落ち着きました。

これも1回目とは違い、少し早く落ち着いたように思います。

ということで、コロナワクチン2回目の副作用・副反応は早くても1時間半後から、接種2日後の朝には落ち着きました。

コロナワクチン2回目の副作用・副反応は?発熱はあった?

私の場合は、コロナワクチン接種当日の副作用・副反応は以下の4つでした。

  1. 接種した腕に筋肉痛のような痛み
    → ワクチン接種4時間後〜
  2. 接種部位の腫れ
    → ワクチン接種4時間後〜
  3. 接種部位が熱を持っていた
    → ワクチン接種10時間半後〜
  4. 37.0℃程度の微熱
    → ワクチン接種1時間半後〜

1.の痛みと3.の接種部位の熱は接種当日から2日後まで続きました。

痛みなどの副作用・副反応が出たのは、1回目のコロナワクチン接種時よりも早かったです。

逆に2.の接種部位の腫れは翌日になってからだったので、1回目のコロナワクチン接種時よりも遅かったです。

4.の微熱は翌日に37.6℃まで上がりましたが、寝込むことも体調不良を感じることもなくかなり元気でした。

それぞれについてもう少し詳しく解説していきますね。

コロナワクチン2回目の副作用・副反応1「接種した腕に筋肉痛のような痛み」について

前回のコロナワクチン接種時同様、ワクチンを接種した腕の痛みがありました。

この痛みは筋肉痛と似ていました。

ただ、コロナワクチン接種1回目とは痛みの出方に違いがありました。

  1. 痛みは1回目よりも2回目の方が微妙に強かった
  2. 1回目は肩を動かさなければ痛みが無かったが、2回目は腕を少し動かすだけで痛む
  3. コロナワクチン接種翌日は肩付近の背中側まで痛みがあった

背中の方まで痛みが出たり、痛みが強かったりで、コロナワクチン接種2回目は1回目と比較すると少しだけ副作用・副反応が強かったように感じました。

ですが、コロナワクチン接種2日後にはほとんど痛みを感じず、副作用・副反応が無くなるのは1回目よりも早かったです。

コロナワクチン2回目の副作用・副反応2「接種部位の腫れ」について

1回目のコロナワクチン接種時と同様に、接種部位の腫れも見られました。

ですが、前回とは違い、接種部位が腫れたのは接種翌日からでした。

この接種部位の腫れですが、接種2日後の朝には「ん?少し腫れてる…かな…?」程度に落ち着いていました。

接種部位の腫れという副作用・副反応については1回目よりも軽かったように思います。

コロナワクチン2回目の副作用・副反応3「接種部位が熱を持っていた」について

こちらの副作用・副反応は1回目のコロナワクチン接種時には無かったものです。

接種翌日から接種部位の周辺が熱く、熱を持っていました。

熱いから何なんだ?

と思われるかもしれませんが、こちらはただ熱かっただけで特に何もありません。

コロナワクチン接種2日後にはほんのり温かいぐらいに落ち着きました。

コロナワクチン2回目の副作用・副反応4「37.0℃程度の微熱」について

「コロナワクチン2回目の接種は熱で寝込む方が多い」と言われておりますが、私の場合は微熱程度で済みました。

普段38℃の熱が出ても気付かないぐらい鈍いので、この程度の微熱は全く問題なく、寝込むこともありませんでした。

念の為、解熱剤や冷えピターシートを準備していたのですが、一切使用せずに終わった程です。

私の場合は微熱で済みましたが、念の為、コロナワクチン接種前には解熱剤やポカリなどは準備しておくことをオススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私の場合、コロナワクチン接種2回目の副作用・副反応がとても軽く、あまり参考にならないかもしれません…

こういう人もいるんだなー

ぐらいに思っていただければ幸いです。

普段ほとんど熱を出さない私でも微熱は出たので驚きました。

ちなみに私の両親も微熱程度で寝込むこともなく、翌日は仕事をしていたそうです。

強い…

とは言え、2回目のワクチン接種後は寝込む方も多いようなので、解熱剤やポカリ等の事前準備をしっかりすることをオススメします。

※コロナワクチンの副反応には個人差があります。
 本記事の内容はあくまでも私の場合ですので、参考程度にしてくださいませ。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました